理想の婚約指輪が作れるオーダーメイドサービスとは

指輪

多彩なデザインのドレス

ウェディング

大人な品を醸し出す

晩婚と呼ばれる結婚適齢期よりも遅い結婚において、ウェディングドレスのみを着用したい女性は増えています。ブライダルフォト向けにウェディングドレスを着用するケースは多く、年齢的にも披露するよりも記録に残したい内情が挙げられています。特に気品・品格のあるデザインは人気が高く、スレンダー・マーメイドラインのウェディングドレスを選ぶ女性が増えています。肩を露出し、体のラインを強調させ、女性らしさを最大限に表現できるスレンダードレスは人気が高く、クラシカルな中にも今風の洗練された雰囲気を併せ持つ魅力が挙げられています。グローブや装飾品などの小物も一級品が大人な品を演出できるため、ドレスのみならず、小物も高級志向に傾いています。

ドレスとあわせるアイテム

ウェディングドレスには着用する際に様々なアイテムが用意されており、プラスすることで様々な印象を与えることができるため、ウェディングドレス専任となるコーディネーターまでが在籍する専門店も支持されています。例えば、ブライダルインナーは体型補正や透け感を防止するための専用のインナーで、ウェディングドレスのシルエットや体型であわせます。また、腰から下にボリュームをもたせたドレスの中に重ねるのがパニエで、スレンダーやマーメイドラインのドレス以外で利用されます。バージンロードを歩くチャペル向けの式で用いられるのがベールで、顔を覆わないのはマリアベールと呼ばれており、ロングタイプは根強い人気を集めており、ベールボーイやベールガールなるサポート役も必要となります。