理想の婚約指輪が作れるオーダーメイドサービスとは

男女

多彩なデザインのドレス

ウェディング

式は年齢によって挙げる場合もあれば、形式に捕らわれずに写真だけのブライダルフォトも展開されています。ウェディングドレスのデザインも実に様々に展開されており、年代にあわせたデザインのドレスは根強い人気で、小物使いで差をつける女性も増えています。

もっと読む

結婚の決意を伝える指輪

リング

婚約指輪は、男性から結婚を決めた証として女性に贈られるものです。最近では、婚約と指輪はセットとして考えられる事が多く、女性にとっては、その指輪がある種のステータスとなります。女性への想いをしっかりと伝える為にも、指輪選びは重要になります。

もっと読む

イメージを決めておこう

ドレス

カラードレスを選ぶときに決まりというものはありません。しかし招待をしている人の負担にならないようにお色直しの回数も考えて選ぶようにします。またカラードレスは会場の雰囲気に合わせて選ぶというのが基本です。

もっと読む

オーダーメイドで作る指輪

男の人と女の人

二種類のプラン

仙台では、既製品の婚約指輪では満足できない人も少なくありません。そんな中、婚約指輪をオーダーメイドで購入する仙台の人が増えています。オーダーメイドには、二種類あります。まずは、フルオーダーです。これは、全てを一から作製するものであり、それだけ希望通りのものにしやすく自由度が高いことが特徴です。リングの素材、配置、宝石など、イメージに沿ったデザインにでき、独創性の高いものにできるのがメリットと言えます。次は、セミオーダーです。これは好きなリングをベースとして、アレンジを加える形で作っていくのが特徴になっています。オーダーメイドほどではないですが、自由度が高いうえ、数ある中からパーツを選択する形になるので、一から作るよりもよりイメージしやすく、簡単であることが魅力です。

作製にあたって

仙台でこうしたオーダーメイドで婚約指輪を作る場合は、その納期に注意する必要があります。一般的な仙台の店で既製品を購入する場合とは違い、一定の時間がかかることを覚悟しなければなりません。スタッフと相談しデザインを決め、それに沿って作ってもらうことになるため、場合によっては数ヶ月かかることもあります。プロポーズに間に合わせたい、などという人は早めに余裕を持って準備を進めていくことが大切になるでしょう。またデザインの自由度が高いとは言え、実現不可能であったり、ふさわしくないものがあることにも、注意すべきです。凝り過ぎたものは製法上、技術的に困難であったり、実用上も、使いにくいものになってしまうことがあるからです。シンプルでも工夫次第で見栄えがする婚約指輪にすることは可能なので、あまりこだわり過ぎないように心がけましょう。